米日カウンシル・アニュアル・カンファレンス

米日カウンシルのアニュアル・カンファレンスは、政府、実業界、学術界ならびに非営利セクターから地方・国家・国際レベルのリーダーが一堂に会し、日米協力の現状と未来について話し合う、年に一度のイベントです。

united-states-capitol-1675540_1920.jpg

2018年の第9回アニュアル・カンファレンスは、2018年11月8日から9日まで「持続可能な未来への投資~パートナーシップによって実現するインパクト~」というテーマのもと、東京のセルリアンタワー東急ホテルで開催されます。

 

register_now_button_JPN.JPG

2018年11月8日 - 9日に、米日カウンシル(US)と米日カウンシルージャパンは、セルリアンタワー東急ホテルで「2018年アニュアル・カンファレンス」を開催致します。2015年以来、2度目の東京での開催となる本カンファレンスは、日本と米国がどのように持続可能な未来を共に築くことができるか議論します。カンファレンスでは、若いリーダー育成や少子高齢化、アジア地域における安全保障の課題など様々な日米共通の課題・目標を取り上げます。その他にも、両国の都市・地域同士の繋がりや中間選挙が米国にもたらす影響、日本でのフィランソロピーの強化、東京が2020年オリンピック、パラリンピックを未来の発展のためどのように有効活用できるかなども取り上げられます。

永続する協力関係(パートナーシップ)の構築や太平洋の双方の地域への有益な価値の創造を議論する、米日カウンシル(本部:ワシントンDC)と米日カウンシル―ジャパンの主催する本カンファレンスに、どうぞご参加ください。

 

 

スポンサー

プラチナ

AA_2017_600x300.jpg
CGP_v2_600x300.jpg
MUFG_2017_600x300.jpg

ニュースレターへ登録 | 米日カウンシルへの支援 | アクセス・お問い合わせ