安倍晋三首相「TPPは新通商ルール」のアジア経済連携強化を表明

11月9日、日米関係の強化を目指す (U.S. Japan Council)「米日カウンシル」の年次カンファレンスで登壇した安倍首相は「TPPは、新通商ルールの礎となり、アジア太平洋地域に大きく寄与する」とし、その中核をなす日米間の交流を多層的に進めていく重要性を語った.

続きはビジネスITでご覧下さい。この資料では 2015年アニュアル・カンファレンス についてです.

 

ニュースレターへ登録 | 米日カウンシルへの支援 | アクセス・お問い合わせ